日常生活

エストニアの伝統的なクリスマスの過ごし方 2021

Tere!アフヴェンです♪

今年も残すところあと僅かですね!

2021年の締めくくりである12月は、エストニアらしく過ごしました。

メリークリスマスはエストニア語で

Häid jõule(ハイド ユウレ)!

と言います。

私が今年過ごした、エストニアらしいクリスマスの様子を、ブログでお話したいと思います。

最後までお付き合いお願いします(^▽^)/

クリスマスの平和宣言(Christmas peace)

毎年エストニアで行われている

クリスマスの平和宣言(Christmas peace)

今年は開催地に、ユゲヴァ(Jõgeva)が選ばれました!(↑私が住んでる町ですよ!!!!)

こんな小さい町で、重要な国内行事が行われると嬉しいですね。

エストニア語でクリスマスピースは

Jõulurahu(ユウルラフ)といいます。

クリスマスピースで行われること

クリスマスピースを宣言するのは、ルーテル教会の司教
画像が見づらくてすみません

3つのキャンドルに、司教を始め代表する方々が、火を灯します。

今回火を灯したのは、ユゲヴァの議長、司教、ユゲヴァの市長の3人。

ちなみに、ユゲヴァの市長は、最近決まったばかりで、女性の市長になりました。最近の風潮な感じがしました笑

ちなみに、一般家庭でもキャンドルを持って来れば、そこから火をもらうことができます!

エストニアのナショナルダンス

キャンドルに火を灯す間に、クリスマスの歌や、エストニアのナショナルダンスが披露され会場を盛り上げました。

短いイベントでしたが、一番感動したのは

エストニアのナショナルダンス♪

小さい町なので、集まる人もそれほど多くなく、間近で見られたのが、とてもよかったです。

↓インスタでダンスの様子が見られます^^↓

なんといっても、伝統衣装の柄が可愛いです!

地方によってデザインの違いがありますが、女性は細かい縦縞が入ったスカートで、赤とか黄色とか緑など、バリエーションがあります。

男性は黒い衣装に帽子がとってもかっこいいです。

私のウェディングパーティでも、夫の叔母カップルが伝統衣装で、来てくれました。

↓よかったら過去の記事もどうぞ♪
ブログの中間あたりで見られます↓

エストニアのお城でウェディングパーティしたよ①Tere!アフヴェンです♪ 先日、私達のウェディングパーティが無事に終了しました! 準備期間中はゲストに喜んでもらえるか… ...

 

エストニアの伝統衣装

サンタクロースが戻ってきた

このサンタはユゲヴァからエ、ストニア国内を回り、今日の為にユゲヴァに戻ってきました。

流ちょうなエストニア語でお話していましたよ^^

フィンランドから派遣されてたら面白いんですが…不明

サンタクロースは多言語話せるらしいし、フィンランド語とエストニア語は似てるから、フィンランドから来たかもしれないですね(^O^)

エストニアの伝統的なクリスマスの過ごし方 2021

今年はエストニア人家族と、ゆっくり過ごすクリスマスになりました。

エストニアでは12月24~26日がクリスマスの祝日になります。

クリスマスツリーは1月6日頃まで飾られます。

今年のクリスマスは土日と重なってしまい、休みが金曜日だけ。

振替休日は無いのでエストニアの人は損した気分ですね^^;

エストニアのクリスマスの伝統

伝統どおり、義両親の家に行ってきました!

今年はホワイトクリスマス

義実家の家が雪にまみれて、北欧らしくキレイでした。

義実家のツリーはピンクの電飾、かわいい鳥やオーナメントがたくさん飾られていて、とても素敵!

木の下にプレゼントがあったので、私も夫に内緒で購入したプレゼントと、義父へのプレゼントをこっそりと忍ばせました。

義母へのプレゼントは、夫がすぐに渡してしまって、つまらない感じに…

夫から私へのプレゼントは、一緒に買ったので家にも持ってこず(笑)

クリスマスの伝統的な食事

今年はエストニアの郷土料理である

豚の煮凝り「スルトゥ」を作り(夫が)、みんなで頂きました!
私からは、ミッキーマウスのマフィン(ちょっと硬くて失敗)

エストニアの伝統的なクリスマス料理は、ブラッドソーセージスルトゥデザートのゼリーです。

↓詳細はコチラ↓

【エストニア流】ブラッドソーセージの食べ方・作り方(レシピ)を解説!日本ではあまり馴染みのない ブラッドソーセージ を食べたことがありますか? その名の通り、豚の血で作られた、黒い見た目...
エストニア料理「スルトゥ」ってどんな味?レシピ・調理方法も紹介!今日はエストニアの郷土料理のひとつ 「スルトゥ」をご紹介します。 「スルトゥ」って何? どうやって食べられているの? など、エス...

他にも、義母が用意してくれた料理をたくさん食べ、無事に体重が増えました( ;∀;)

クリスマスなのでカロリーもチャラになるでしょう #クリスマスウィッシュ
デザートのゼリーと生クリーム添え

↓クリスマス当日の様子をインスタで発信しています↓

クリスマスプレゼントとポエム

お腹がはち切れそうになったところでプレゼント交換♪

エストニアでは、プレゼントを渡す際に、受け取る人がポエムを読みます。

義父にプレゼントを渡す時に、クリスマスポエムを読んでくれました!

クリスマスの妖精パカピック(Päkapikk)が出てくる内容でした。

パカピックとは
サンタクロースのお手伝いをするクリスマスの妖精で、名前は国によってトムテやトントゥと違いますが、エストニアではパカピックといいます。

サンタのヘルパー 妖精パカピック

ポエムでなくても、特技を披露するのもいいそうです!

歌ったり、手品見せたりと色々…

来年のクリスマスは、何か短めの歌を、用意したいと思います^^

我が家の猫にもクリスマス気分を味わってもらいました

2021年を振り返って…

今年は私にとって、忙しく充実した年になりました。

相変わらずコロナが治まる様子はありませんが、それなりに楽しく過ごせたと思います。

エストニア国内旅行へ行ったり、ハンティングしたり、-20度の生活に慣れたりと、少しずつエストニアの暮らしに馴染んでいるのかと思います。

私のブログを通じて、たくさんの方にエストニアの魅力が伝われば幸いです♪

ブログとインスタで、エストニアの今を発信していますので、エストニアに行ってみたくなったら、ぜひご相談ください!

それはこの辺で

Häid jõulpühi ja õnnelikku uut aastat!
(Merry Christmas and happy new year!)